fc2ブログ

    「まるでテスラの墓場」だそうです(笑)

    まるでテスラの墓場。シカゴ寒すぎて充電ステーションが凍る(GIZMODO 2024.01.18)によると、「週末から北極嵐で氷点下20~30℃まで冷えこんだシカゴでTesla(テスラ)の急速充電ステーションが凍てつき、電池切れで動けなくなったTesla車が長い行列になっています。」という状態になり、「まるでテスラの墓場」のような状態になっているそうです(笑)
    尚、こちらの情報の中で紹介されている電気自動車は本当に「寒さに弱い」のか? 氷点下の冬をEVで過ごして見えた現実:連載・フューチャーモビリティの現在地(7)(WIRED 2023.02.25)を読むと、EVはやはり寒冷地ではいろいろと問題があるようですね(笑)
    関連記事

    コメント

    Re: No title

    https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-180.html
    にて、
    https://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/17/17-1/qa_17-1-j.html
    について、
    >この図を見ると、1960年ぐらいまでは、太陽活動と地球の平均気温の見事なまでの相関が見られますが、1970年代以降は太陽活動と関係なく地球の平均気温が上昇している事が分かります。
    と記していますが、メガソーラーでこの事を説明出来るのでしょうか?

    No title

    コメントが長すぎて、二つにわけました。例えば電気自動車、軽自動車の電気自動車ですが、家庭用電気で充電できると宣伝されていますが、200vです。別途200vの工事が必要。その電気を100Vで使うためにはさらにインバーター必要。どこをどうとっても効率が悪い。他の電気自動車も200Vです。新しい利権それしか見えません。そんなことやってたら、一度掃除しようか?という話になりますよ。
     コロナの約3年間世界的に移動が制限された時、自然は美しかった。移動が正常に戻ったとたんにこの異常なまでの気象変動です。それはまるで末期の症状の人が、急に元気になって一時帰宅をして、これまた急激に様態が悪化し入院。 そんな様にも感じられます。
    説明がつかないならつくまで待つというのも一つの選択肢だと思いますけどね。それまで静かに緩やかに今のシステムを大切にするという選択肢です。発展は期待できないでしょうけど。長いコメントをお許し下さい。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    私は
    https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-180.html
    にて、
    https://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/17/17-1/qa_17-1-j.html
    について、
    >この図を見ると、1960年ぐらいまでは、太陽活動と地球の平均気温の見事なまでの相関が見られますが、1970年代以降は太陽活動と関係なく地球の平均気温が上昇している事が分かります。
    と記していますが、メガソーラーでこの事を説明出来るのでしょうか?

    No title

    温暖化の原因の記事を読ませて頂きましたが、無知な個人が口を挟むには・・・。
    只ですね、携帯電波の干渉は昔からあったんですよ。CDMA1の頃は、スピーカーに干渉して、今はどうでしょう?振幅が細かくなっただけでやはり目に見えない何かの存在には干渉しているはずです。それが様々に相互作用して⇒結果、温暖化に寄与していると考えています。
    たった1枚の小さなプレートを増やすだけで、ほんのわずかな時間ですけど、1枚の時よりも2枚の時の方が電圧が下がります。単独なプレート2枚です。相互に接続はされていません。これは経験しています。何故電圧が下がるのか?何かを奪うからですよ。パネルの面積と周囲環境とのバランス。相互環境の分析。まだまだわからない事が多いのでは?と思います。地球内は宇宙環境ではありません。人工衛星に装着されているパネルとは違うと思うのです。僅か5w出力のパネルでも、一瞬電圧の低下が起こるのですから、メガソーラー級なら、周辺環境から奪うエネルギーも相当なものだと思いますよ。
    非公開コメント

    アクセスランキング

    FC2カウンター

    最新記事

    ブロとも一覧

    QRコード

    QR