fc2ブログ

    中華標準レンズを全開にして紅葉を撮って見ました

    中華広角レンズを全開にして紅葉と花を撮って見ましたで遠景のボケが醜かったので、リベンジするためにLUMIX GX7にTTArtisan 25mm f/2 Cを付けて新潟県立図書館がある鳥屋野潟公園に行って紅葉を撮影して来ました。
    TTArtisan 25mm f/2 Cは非球面レンズを使っていなくて伝統があるダブルガウスタイプのレンズですので、ボケは大変素直ですが、ボケの量が足りなくて物足りなさを感じ、またしてもフルサイズミラーレスの亡霊が脳内に出現しましたが、フルサイズミラーレスを買ってしまったら、資本主義のサタンに心も体も持っていかれると思いますので、ぐっと我慢したいと思います。
    追記:
    何か物足りないので、6枚目に花の画像を突っ込みました。
    因みに、1枚目の画像だけは結構いい感じでボケているのですが、マイクロフォーサーズの場合は、意識的にボケるように撮影を行ったほうが良いのかもしれないですね。
    ※私のデジカメ関連の日記はこちらを見てください。
    gxP1350068.jpggxP1340978.jpggxP1340988.jpggxP1350006.jpggxP1350040.jpg
    gxP1350086.jpg
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    FC2カウンター

    最新記事

    ブロとも一覧

    QRコード

    QR