fc2ブログ

    原発の発電コストは本当に安いのか(2)

    原発の発電コストは本当に安いのかの続きとして、日本の原子力発電所(Wikipedia)の情報を参考にして日本の商用原発の現時点での状況を以下の通りまとめて見ました。
    この結果を見ると、結果的に1966年に商用原発の稼働を開始し、現時点までに4基が全壊状態でその内3基がメルトダウンし、恐らく合計16基の原発が地震で再起不能となった事が分かるのではないでしょうか。
    16基というのは、日本で商用稼働してきた原発が57基だとした場合、全体の約1/4+2基となりますし、東京電力だけで考えると、仮に再稼働予定の柏崎刈羽原発の2基がこのまま再稼働出来なかった場合は、17基全てが地震で再起不能となった事になります。
    これでも原発のコストは本当に安いのでしょうか。
    北海道電力:泊:3基中3基再稼働予定
    東北電力:東通:1基中1基再稼働予定
    東北電力:女川:3基中2基再稼働予定で1基地震で再起不能? *1
    日本原電:東海:1基中1基廃炉中
    日本原電:東海第二:1基中1基再稼働予定
    日本原電:敦賀:2基中1基再稼働予定で1基廃炉中?

    東京電力:福島第一:6基中4基が全壊状態で3基がメルトダウンして6基地震で再起不能 *2
    東京電力:福島第二:4基中4基地震で再起不能? *3
    東京電力:柏崎刈羽:7基中2基再稼働予定で5基地震で再起不能? *4

    中部電力:浜岡:5基中3基再稼働予定で2基が廃炉中?
    北陸電力:志賀:2基中2基再稼働予定
    関西電力:大飯:4基中2基再稼働済みで2基再稼働予定
    関西電力:高浜:4基中1基再稼働済みで3基再稼働予定
    関西電力:美浜:3基中3基再稼働予定
    中国電力:島根:2基中1基再稼働予定で1基廃炉予定?
    四国電力:伊方:3基中2基再稼働済みで2基廃炉中
    九州電力:玄海:4基中2基再稼働済みで2基廃炉予定?
    九州電力:川内:2基中2基再稼働済み
    *1 廃炉を決めた1号機は廃炉を決定した2018年で約34年しか経っておらず、実質的に約27年しか稼働出来なかった事や、女川原子力発電所(Wikipedia)によると、3.11の当日に耐震震度を超えた振動があったようなので、「地震で再起不能」と判断しました。
    *2 事故対応費用や賠償費用や廃炉費用をすべて合わせるとどれだけになるのでしょうか。
    *3 恐らく住民の説得が出来ないため、「地震で再起不能」と判断しました。
    *4 柏崎刈羽原発は、6号機と7号機の再稼働計画しかないようなので、私は5基を「地震で再起不能」と判断しましたが、6号機と7号機の再稼働の件については、柏崎刈羽原発の危険性についてをどうか見てください。
    追記:
    追記2:
    巨額の除染費用を賄えるのか 東京電力株価 目標水準に近づかず(NHK 2021年3月10日)によると、福島第一原発事故による除染費用は4兆円だそうです。
    追記3:
    原発の発電コストは本当に安いのか(3)も見てもらいたいのですが、福島第一原発の4号機の核燃料プールでメルトダウンが発生した可能性がある事については、福島第一原発の4号機の爆発についてを見てください。
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    FC2カウンター

    最新記事

    ブロとも一覧

    QRコード

    QR