fc2ブログ

    PCのCPUのグリスを塗り直しました!!

    今使っているPCはCore i3-8100,8Gbyteメモリー,1TbyteHDDのBTOのPCで購入してから約4年経ち、CPUのグリスが気になってCPUクーラーを外したら、シリコングリスが私の心よりも干からびてしまっていたので、低スペックのCPUだから何でも良いと思ってモリブデン入りグリスを塗ったら、アイドル時はあまり変わらなかったのですが、負荷をかけた時に逆に温度が5℃程度上昇してしまって焦りました(笑) *1
    そこで、やはりきちんとしたものではないとだめだと思って市内のPCショップにいってこちらのグリスをたしか700円で購入してCPUのグリスを塗り直し、ついでにPCの内部やCPUファンのほこりを念入りに取り除きました。*2
    きちんと測定した訳ではないですが、室温が25℃程度の時に負荷をかけたらCPUの温度は65℃しか上がらなかったので、グリスを塗り直して約5℃は温度が低下したようです。
    下の図は、室温が約25℃でアイドル時のCPUの温度とCPUのファンの回転数が分かる画像ですが、CPUの温度を下げる事によってCPUファンの回転数を抑えられるので、PCの消費電力をほんの僅かだけ少なく出来たのではないでしょうか。
    因みに、几帳面な人や暇のある人は、PCを壊さないように注意して1年に一度は内部清掃してCPUグリスを塗り直したほうが良いかもしれないですね(笑)
    *1 プルサーマル運転の危険性と問題性についてで「(3) MOX燃料はウラン燃料より融点が低くて熱伝導率が低いため、メルトダウンしやすい。」とどや顔で記していましたが、モリブデン入りグリスを使って熱伝導率の影響を身をもって知りました。
    *2 購入したグリスは量が多いので、10回程度は塗り直しが出来そうです。
    cputemper.jpg
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    FC2カウンター

    最新記事

    ブロとも一覧

    QRコード

    QR