fc2ブログ

    多分ウイルスに感染しました(泣)

    といっても、多分感染したというのは私のPCですが、結論を先に言うと、全て確認した訳ではないですが、少なくとも、
    C:\Windows\ImmersiveControlPanel\SystemSettings.exe
    が書き換えられてしまったようです。*1 *2
    dism /online /cleanup-image /restorehealth
    sfc /scannow
    を管理者権限で実行したところ、修復が成功して、SystemSettings.exeの作成日付が7/10から7/9に戻っている事を確認しました。
    どうしてこの事に気が付いたのかというと、デスクトップショートカットのショートカットキーで頻繁に起動しているVBSのツールの起動が、いつもより2~3秒遅くなってしまったからです。
    ネットでデスクトップショートカットのショートカットキーで起動が遅い場合の対処法を調べたら、SysMainサービスを無効にしてSystemSettings.exeを停止すると改善されるという情報が見つかり、このプログラムを停止したら直ったので、WindowsUpdateでおかしくなってしまったのだろうと思ったのですが、ゴーストの囁きが聞こえたので、上記のWindowsの修復コマンドで修復したら直ったようです。
    私はMicrosoftもインターネットも信じていないため、クレジットカードの番号や重要な個人情報をPCで入力したりPCの中に保存したりしていないので多分大丈夫だと思いますが、私のように世間様に当たり障りがある事を言っている方は、特にご注意ください。*3 *4
    また、世間様に当たり障りがある事を言われていない方も、PCの調子がおかしいと思った時は、自己責任で、上記の修復コマンドを実行される事をお勧めします。
    因みに、詳しい話は省略しますが、最近、シャットダウンや再起動がふんづまるようになった場合は、ディスプレードライバー等を最新化すると、もしかしたら直るかもしれませんので、自己責任で試して見てください。
    *1 下のタスクマネージャーの画面の「設定」という名前が付いているプログラムが、SystemSettings.exeです。
    *2 私のPCは安全のためにノートンアンチウイルスソフトをインストールしているのですが、すり抜けてしまったのかもしれません。
    *3 Linuxはカーネルも含めてソースが公開されていて、自分でビルド出来るしソースレベルでデバッグも出来るので信用出来ますが、Linuxでインターネットやメールをやる気力は無くなってしまったので、泣きながらWindows10を使っています(笑)
    *4 コントロールパネルのネットワーク接続もたまに確認して、見覚えがないネットワーク接続用のアイコンがないか確認する事もお勧めします。
    追記:
    シャットダウンや再起動がふんづまる現象が何故か再発し、WindowsUpdateを見たらオプションのアップデートモジュールがあったので、それをインストールしたら今度こそ直ったようなので、シャットダウンや再起動がふんづまる現象は恐らくWindows側の問題だったようです。
    systemsettings2.jpg
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    FC2カウンター

    最新記事

    ブロとも一覧

    QRコード

    QR