fc2ブログ

    恐慌の原因は賃金上昇のせい?

    「セントラルドグマ」はただのドグマだった?を記して、また、最近の株安で、宇野弘蔵(Wikipedia)先生が『恐慌論』という著作で、恐慌の原因は賃金上昇のせいだという「ドグマ」を提唱されていた事を思い出しましたので、現実を確認してみたいと思います。
    宇野弘蔵先生が言われていた恐慌が発生するメカニズムは、私の記憶に基づいてごく簡単にいうと、好況が続くと労働市場がひっ迫して労働力の売り手市場になり、賃金が上昇して資本の利潤率が低下して企業倒産が起き、連鎖的に信用崩壊が起きて恐慌に突入するといったメカニズムだったと思います。
    確かに、アメリカの賃金は上昇しているけれど、物価の上昇に追い付かず、物価が高いアメリカに嫌気がさしてアメリカから出て行く労働者もいるようなので、労働力のひっ迫によって賃金の額自体は上がっているけれど、抽象的人間労働の量で測る事が可能な価値で見ようとした場合、ドルの大量発行によって貨幣価値が低下しているため、アメリカでも労働者が受け取る賃金の価値がどうなっているのかはよく分からないし、たとえ賃金の価値が少しばかり上がったとしても、労働力のひっ迫によって労働が強化されているはずなので、アメリカの労働者は得をしていないのではないでしょうか。*1
    したがって、このまま世界恐慌に突入した場合は、恐慌の原因は賃金上昇のせいだとは言えないのではないでしょうか。
    それでは、なぜ恐慌になるのかといえば、私がマルクスの『資本論から学んだ内容からすれば、本質的には、資本家がより多くの剰余価値を搾取するために無計画に生産した全ての商品を労働者が全て購入出来るほど賃金を与えられないからであると言えるでしょう。*2
    また、資本家が恐慌を回避するために労働者全体に全商品を購入出来るほどの賃金を与えてしまえば、資本家は剰余価値を全く搾取出来なくなるでしょう。
    つまり、物理のエネルギー保存の法則と同じで、どちらかが得をすればどちらかが損をするという単純な話であって、「トリクルダウン」というものは幻想にすぎないという事でしょう。
    *1「抽象的人間労働」や「価値」については、物価が上がるメカニズムが分かりました?を見てください。
    *2「剰余価値」は、労働者が生産した商品の「価値」から労働力の再生産に必要な「価値」を差し引いたものです。
    追記:(2024/1/31)
    恐慌の原因は労働生産性の向上のせい?を記すためにいろいろと確かめたところ、たしかにアメリカなどの労働者の実質賃金が本当に上昇しているようですが、このまま近い将来において世界恐慌が再来した場合であっても、恐慌の原因は賃金上昇ではなく、「本質的には、資本家がより多くの剰余価値を搾取するために無計画に生産した全ての商品を労働者が全て購入出来るほど賃金を与えられないから」という事にしてください(笑)
    追記2:(2024/2/2)

    山を徘徊して撮って来ました(3)

    何とかと煙は高い所に上りたがるという事で、心と体の健康のために、阿賀野川に面した山中を徘徊して撮影してきました。
    カメラはLUMIX G8とMD W.ROKKOR 28mm 1:3.5(改)で、色が少しくすんでいる感がありますが、オールドレンズでMFで撮影すると、古き良き時代にタイムスリップしたような感覚に襲われますね。
    因みに、徘徊したルートは一応舗装はされているのですが、一歩間違ったらサスペンションまで壊れそうな岩がいくつか道の上に転がっていたので、自分の心と体の健康よりも車を大事にする方は、私の真似をしない事をお勧めします(笑)
    大した画像ではないですが、どうかお情けで見てやってください(笑)
    ※私のデジカメ関連の日記はこちらを見てください。
    g8P1130508.jpgg8P1130538.jpgg8P1130502.jpgg8P1130499.jpgg8P1130493.jpg

    リニアはトンネル内ですれ違っても大丈夫っすか?

    リニアの横風による超電導磁石の発生の影響を調べていたら、南信リニア通信リニアの「すれ違い走行試験」 それほど重要?というものを見つけたのですが、リニアのトンネル内のすれ違い実験を行ったという根拠は見当たりませんでした。
    どうして私がトンネル内のすれ違い実験にこだわるのかというと、トンネル内では空気の逃げ場が少ないため、すれ違う2台のリニアの車両が発生させる空気の圧力がお互いの車両にもろに作用して、リニアの車両が大きく傾き、リニアの車両に搭載されている超電導磁石と傾いた側の軌道側のコイルが接近し、リニアに搭載に搭載されている超電導磁石に大きな磁場がかかって超電導状態が崩壊してクエンチが起きる可能性があるのではないかと考えるからです。
    そして、もし私の考えが正しければ、リニアはすれ違い時は減速せざるを得ないので所要時間が増え、減速してもすれ違い中にクエンチが発生する可能性が通常走行時よりも高まる可能性があるのではないでしょうか。
    追記:(2024/4/18訂正)
    超電導磁石が磁場に弱い事は、超伝導電磁石#概要(Wikipedia)を見てください。
    Yahoo!知恵袋[q13268667353]で質問して見ました。
    追記2:(2023/9/27)
    軌道側のコイルの磁場は超電導磁石の磁場よりもかなり弱いはずなので、もしかしたら超電導磁石に想定以上の磁場がかかる事はないのではないかと思えて来たのですが、もし私の言っている事が正しかった場合はもったいないので、この記事は敢えてこのままとさせていただきます。
    ※下の画像は、スタジオジブリのサイトのこちらから入手したものです。
    mononoke022.jpg

    「セントラルドグマ」はただのドグマだった?

    新型コロナワクチン推進派の人達は、生物学のセントラルドグマは鉄壁なので、mRNAワクチンのRNAは人間のDNAを変化させる事は絶対にあり得ないとどや顔で叫び続けていたので、怪しいと思ってネットを検索したところ、ThermoFisherの逆転写:概説では「これらの酵素は、ウイルスの RNA ゲノムを相補的な DNA (cDNA) 分子に変換し、宿主のゲノムへと組み込ませることができます。」とされていました。*1
    これは、一体どういう事なのでしょうかね。
    尚、ネットをさらに検索してみると、mRNAワクチンのRNAが人間のDNAを変化させて不都合な事が起きるかどうかは長期間にわたって観察を行わなければ分からないという常識的な意見を持っている医師の方もいらっしゃるようですね。
    またついでに言いますが、東北有志医師の会によると、オミクロン株用の新型コロナワクチンは、臨床実験がほとんど行われていなくて、日本人で人体実験を行うようなものだから、特に子供は打つべきではないという事のようです。
    それと、どうでもいい話ですが、昨日金曜ロードショーの『竜とそばかすの姫』を見て主人公がアンベイルした時につられて久しぶりに涙が出てしまいましたが、私もネットに溢れている腐ったコードがいつのまにか私の脳にコーディングされ、電妄世界のネチズンと化してしまったからでしょうかね(笑)
    *1 資本主義社会では、どや顔で叫んでいる人が言う事は必ずファクトチェックを行わないとサタンにさらわれてしまうと思った方が間違いは少ないのではないでしょうか。
    追記:
    タイトルについて少し説明しますが、セントラルドグマ(Wikipedia)はRNAの塩基配列はDNAに転写されないという生物学における「教条」の事で、タイトル中の「ただのドグマ」はこの「教条」の事を示しています。
    ドグマ(=教条)というのは、実践場面でそのまま適応させると大間違いになるのが通例なので、教条主義(Wikipedia)という言葉があるのですが、生物学における教条主義を皮肉る意味で上記のタイトルにさせていただきました。

    ブースター接種で新型コロナが感染爆発した?(2)

    私は、ブースター接種で新型コロナが感染爆発した?で、日本は生真面目にブースター接種を行う人が多かったから新型コロナが感染爆発した可能性があるのではないかという事を言っていたのですが、75%が接種していないウガンダではコロナ完全終息(ニコニコ動画)を見ると、やはりそのような可能性はあり得ると思いました。
    因みに、Googleで"ウガンダ コロナ"で検索すると、この動画で主張している通り、デルタ株の感染拡大以降、新型コロナ感染患者ほとんど発生しなくなったので、こちらの動画の内容は信用しても良いのではないでしょうか。
    それと私は、新型コロナは人工ウイルスだから感染が急に減少した?で、人工ウイルスの脆弱性についてどや顔で持論を展開した後に世界的にオミクロン株の感染爆発が起きたので、この記事はなかった事にして削除しかったのですが、ブースター接種で感染爆発が起きる可能性がある事を考慮出来なかっただけで、人工ウイルスの脆弱性に対する考え方は正しかったという事にしてもよろしいでしょうか。
    ※下の画像は、スタジオジブリのサイトのこちらから入手したものです。
    kazetachinu044.jpg

    川内原発はスーパー台風に襲われても大丈夫ですよね?

    台風14号は気象庁がきちんと観測を開始してから(=1951年以降)日本に来た台風の中で一番スーパーな台風になってしまったようですが、 川内原発に電力を供給している高圧線が倒壊したり想定外の事が起きて大変な事になるという事はあり得ないですよね?
    Yahoo!知恵袋[q12268185157]で質問して見ました。
    追記:(2022/9/18)
    気象庁は台風14号の威力を「伊勢湾台風並み」というように下方修正したようですが、実際に上陸してみないと「伊勢湾台風並み」かどうかは分からないですよね。
    それと、「原発 台風 安全性」でネットを検索すると「台風に運ばれてきた塩分で原発停止」や「福島原発 台風で1130トンの水を海に放出」等、原発推進派にとっていろいろと不都合な情報が出てきますが、原発以外の発電所は何が起きても停電するだけです。
    しかしながら、原発はそれだけでは済まないから、今後の地球温暖化の進展を考えても本当に止めないと大変な事になるのではないでしょうか。
    追記2:(2022/9/19)
    九州地域で結構停電が起きたようですが、川内原発は一応無事だったようですね。

    彼岸花を撮って来ました(3)

    Yahoo!知恵袋[q10267866375]で勝利したみたいなので、LUMIX G8にM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8を付けて彼岸花を撮影してきました。
    場所は、県立図書館から鳥屋野潟方向に向かって行くと広場があり、その広場に野外公演ステージのような建物があるのですが、その建物の裏側の小高い場所です。
    最初は、鳥屋野潟の雑木林のほうを探していたのですが全く見つからず、自分のニュータイプの能力を信じて勘を頼りに探したらすぐに見つかりました(笑)
    M.ZUIKO DIGITAL45mmF1.8はあまり寄れないのですが、普通に花を取るには本当に良いレンズです。
    ※私のデジカメ関連の日記はこちらを見てください。
    g8P1130446.jpgg8P1130443.jpgg8P1130427.jpgg8P1130423.jpgg8P1130474.jpg

    近場で小さな秋を撮って来ました(3)

    LUMIX G8にM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8を付けて秋葉山を徘徊していたら、貫禄があるノラヌコさんと出会ったのでノラヌコさんと景色を適当に撮影して来ました。
    中望遠で景色を撮影するのは難しいのですが、ノラヌコさんを撮影するのは好都合ですね。
    因みに、ノラヌコさんは約2倍程度トリミングを行っていますが、単焦点レンズだけあって画質が安定していて、1600×1200画素で公開する分には全く問題はないようですね。
    ※私のデジカメ関連の日記はこちらを見てください。
    g8P1130364.jpgg8P1130407.jpgg8P1130404.jpg
    g8P1130417.jpg
    g8P1130394.jpg

    二酸化炭素の赤外線吸収について(4)

    Yahoo!知恵袋(地球温暖化)にて、二酸化炭素の赤外線吸収域の赤外線は、水蒸気の赤外線吸収域の赤外線の吸収も考慮すると、大気中で吸収飽和しているから、二酸化炭素が増えても地球温暖化はしないといわれている方が未だに幅を利かせていて、砂漠の上空で観測されたとされる北海道大学の地球温暖化序論のP2の「図2:衛星で観測された地球放射のスペクトル」のグラフのデータを示し、該当する赤外線の宇宙への放出量がゼロではない事を示して反論したのですが、該当する赤外線は宇宙から対流圏の温度に対応する赤外線がそのまま見えているだけなので、成層圏で二酸化炭素の吸収域の赤外線の吸収は起きていないから、成層圏の二酸化炭素が増えても地球は温暖化しないと言うように理解するしかないと思われる再反論がありました。
    そして、この反論に対して、差し当たり、二酸化炭素の赤外線吸収域の両端の波長の部分では赤外線の吸収飽和は起きていないから、二酸化炭素の濃度が上昇すると赤外線の宇宙放射量が減少するから地球は温暖化するというように反論するのがもっとも効果的であると考えましたので、bioCycleのAtmospheric Infrared Radiation Transferで、二酸化炭素の濃度を増加さて赤外線の宇宙放射量が減少する事を確認して見てください。
    因みに、地球温暖化に対して最も寄与しているのは水蒸気であると言われていますが、二酸化炭素が増加すると水蒸気が増加し、水蒸気が増加すると二酸化炭素が増加するという関係がありますので、二酸化炭素と水蒸気と地球温暖化の関係についてを見てください。
    また、二酸化炭素の赤外線吸収について(3)を見ていない人はどうか見てください。
    Yahoo!知恵袋[q10267866375]で質問して見ました。
    Yahoo!知恵袋[q14276023889]でも質問して見ました。
    Yahoo!知恵袋[q10276264245]でも質問して見ました。
    Yahoo!知恵袋[q12294186692]でも質問して見ました。
    Yahoo!知恵袋[q10294533220]でも質問して見ましたが、この質問で詰んだかも(笑)
    Yahoo!知恵袋[q10295588240]でも質問して見ましたが、なかなかしぶといですね。
    追記:(2022/9/22)
    大気の窓=地球放射の窓という事が分かりましたので、記事のタイトルと関連部分の訂正を行いました。
    追記2:(2023/2/28→2024/3/6訂正)
    成層圏の温室効果気体が地球温暖化に寄与する事を否定されているかたがそれなりにいらっしゃるようですが、成層圏の水蒸気、地球温暖化に大きな影響(環境展望台 2010.01.28)によると、成層圏の水蒸気が地球温暖化に寄与するという事なので、二酸化炭素も同じ事ではないでしょうか。
    追記3:(2024/1/17)
    追記4:(2024/2/28→2024/3/9訂正)
    メタンの話を追加するとともに、本文の説明不足の箇所に説明を追加しましたが、メタンの赤外線吸収についても見てください。
    追記5:(2024/3/11)
    bioCycleのAtmospheric Infrared Radiation Transferで確認したところ、15μm付近の赤外線吸収は成層圏でも吸収飽和しているように見えましたが、二酸化炭素の赤外線吸収域の端に行けば行くほど吸収飽和していない事が分かりました。
    この事を考慮すると、対流圏では吸収飽和しているけれど成層圏では吸収飽和していないというような単純な話ではない事が伺えますが、私の考えが決定的に誤っているという証拠はまだそろっていないので、こちらの記事はこのまま公開させていただく事とします(笑)
    追記6:(2024/3/31→2024/4/1訂正)
    対流圏では吸収飽和しているけれど成層圏では吸収飽和していないという反論は説得力がないと思ったので、潔くこの主張を取り下げて説明図も削除しました。
    また、二酸化炭素と水蒸気の関係を本文に簡単に追加しました。

    コスモスを撮って来ました(3)

    彼岸花の撮影に備えて、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の点検を行ったところ、レンズ内に気になる糸くずのようなものが入っていたので、レンズを分解して気になる糸くずを除去出来たので、喜び勇んでLUMIX G8に付けて福島潟に行ったら、コスモスが少し咲いていたので撮影してきました。
    M.ZUIKO DIGITAL45mmF1.8は、非球面レンズを使用していないため、景色を撮影する場合は少なくともF5.6まで絞る必要があるのですが、ボケ味や色乗りが非常に素晴らしくて軸上色収差以外の色収差が非常に少なく、非常に優秀なレンズです。
    ただし、防塵防水に配慮していないので、レンズ内にゴミが入りやすい事を覚悟する必要があります。
    ※私のデジカメ関連の日記はこちらを見てください。g8P1130312.jpgg8P1130300.jpgg8P1130304.jpgg8P1130290.jpgg8P1130338.jpg

    原発を稼働させるために太陽光発電の買取を縮小していた?

    今ごろ寝ぼけている事を言っているんじゃねえよとお叱りを受けるかもしれませんが、Yahoo!知恵袋(原子力)の質問を眺めていたところ、原発を稼働させるために太陽光発電の買取を縮小していた(?)事をふと思い出し、ネットで調べたら、エネチェンジの電力会社の「太陽光発電買い取り中断」ってどういう意味?影響は?という分かりやすい記事を見つけましたので、何時ものように老爺心を発揮してお知らせいたします。
    ところで、環境エネルギー政策研究所の2021年の自然エネルギー電力の割合(暦年・速報)を見ると、太陽光発電の割合は10%以下ですが、太陽光発電の買取を止めなければ、太陽光発電の割合は今頃15%程度になっていたという事はあり得ないのでしょうかね。
    尚、核兵器を保有出来ない日本政府がここまでして原発にこだわる理由は、【原発事故10年】日本人はなぜ取り憑かれたように原発を推進したのか 機密ファイルが明らかにする米国の思惑(デイリー新潮 2021年3月10日)を見るとある程度分かるのではないでしょうか。
    追記:
    ※下の画像は、スタジオジブリのサイトのこちらから入手したものです。
    ged032.jpg

    ザポリージャ原発はどちらが攻撃しているのか

    ザポリージャ原発に対する攻撃はロシアとウクライナのどちらが行っているのか分からないですが、犯罪捜査と同じように、ザポリージャ原発に対する攻撃によってどちらがどのような利益を受けられる可能性があるのか考えて極簡単にまとめて見ましたので、皆さんもどちらが原発を攻撃しているのか、よく考えていただけると助かります。

    [ロシア側が攻撃した場合の利益]
    (1) 攻撃をウクライナのせいにしてウクライナに対する世界的な非難感情を作れる。(大失敗?)
    (2) ウクライナ人に恐怖を与えて降伏を促せる。(徹底抗戦をしている国民には意味なし?)

    [ウクライナ側が攻撃した場合の利益]
    (1) 攻撃をロシアのせいにしてロシアに対する世界的な非難感情を作れる。(大成功?)
    (2) 原発を停止させてロシアが占領した地域を停電させられる。(部分的に達成済み?)
    (3) ザポリージャ原発やその近隣に駐在するロシア軍に恐怖を与えて戦意を喪失させられる。

    追記:
    第434回 軍事とIT 弾薬と発射装置(3)新手の砲弾いろいろ(マイナビニュース 2022/01/01(2022/01/04更新)を見ると、砲弾の弾道を180°転換させてロシアが占領した地域から砲弾を発射したように見せかける事が出来る可能がある事が分かるのではないでしょうか。
    追記2:
    (3) 原発を停止させてウクライナの運転員の負担を減らせる。(部分的に達成済み?)」は、ウクライナの運転員の精神的負担を考えてリストから除外しました。

    クリップボードを扱うスクリプトを公開します(2)

    クリップボードを扱うスクリプトを公開しますで公開したRubyの二つのスクリプトを利用して、クリップボードをエディターで編集出来るようにするVBScriptスクリプトも公開させていただきます。
    Rubyのスクリプトは、C:\Scriptsというフォルダーを作成してそこに格納する事とします。
    尚、このスクリプトを使って後悔するような事が起きても私は何の責任も持てませんので、利用は完全自己責任でお願いしますが、動作がおかしい場合はコメントで連絡していただければ、出来るだけ誠意を持って対応したいと思います。

    rem クリップボードを読み込んでファイルに書き込んで編集した後にクリップボードに書き込む(EditClip.vbs)
    Set Ws=CreateObject("WScript.Shell")
    Set Fs=CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    Title=Fs.GetBaseName(WScript.ScriptName)
    Call Main
    Sub Main
        tmpfile=Fs.GetSpecialFolder(2)+"\"+Fs.GetTempName()
        If Ws.Run("ruby.exe C:\Scripts\getclip.rb """+tmpfile+"""",2,True) <> 0 Then
            MsgBox "Rubyがエラーを検出しました。",16,Title
            Fs.DeleteFile(tmpfile)
            Exit Sub
        End If
        ot=Fs.GetFile(tmpfile).DateLastModified
        Ws.Run "notepad.exe "+tmpfile,1,True
        If ot <> Fs.GetFile(tmpfile).DateLastModified Then
            If Ws.Run("ruby.exe C:\Scripts\setclip.rb """+tmpfile+"""",2,True)<>0 Then
                MsgBox "Rubyがエラーを検出しました。",16,Title
                Fs.DeleteFile(tmpfile)
                Exit Sub
            End If
        End If
        Fs.DeleteFile(tmpfile)
    End Sub

    クリップボードを扱うスクリプトを公開します

    Windows10のコマンドプロンプトでclip.exeというコマンドがありますが、いやらしい事にクリップボードにデータを書き込む事が出来ても読み込む事が出来ません。
    PowerShellではクリップボードの読み書き出来ますが、PowerShellのスクリプトを実行出来るようにするのは恐ろしくて出来ないし、PowerShellでプログラミンングを行うぐらいなら死んだほうがましだと思う人もいらっしゃるでしょう。
    そこで、いつものように老爺心を発揮し、恐らくRuby2.x全てでクリップボードをファイル経由で読み書き出来ると思われるスクリプトを公開しますので、恐れを知らない人はこちらのスクリプトをご自由にお使いください。
    尚、このスクリプトを使って後悔するような事が起きても私は何の責任も持てませんので、利用は完全自己責任でお願いしますが、動作がおかしい場合はコメントで連絡していただければ、出来るだけ誠意を持って対応したいと思います。
    因みに、Ruby2.xをWindowsPCにインストールしていない人は、確認は出来ていないですが、
    の2.xの最新版(64bit版or32bit版)を完全自己責任でインストールして試してください。

    #クリップボードを読み込んでファイルにUTF-8で書き込み,第1引数はファイル名(getclip.rb)
    require 'Win32API'
    Win32API.new('user32','OpenClipboard',['I'],'I').Call(0)
    handle=Win32API.new('user32','GetClipboardData',['I'],'I').Call(1)
    if handle.to_i>0
        cdata=Win32API.new('kernel32','GlobalLock',['I'],'P').Call(handle)
        wdata=cdata.to_s.force_encoding("Windows-31J").encode("UTF-8").delete("\r")
        Win32API.new('kernel32','GlobalUnlock',['I'],'I').Call(handle)
        Win32API.new('user32','CloseClipboard',[]).Call()
    else  wdata="";end
    File.open(ARGV[0],"w"){|f|f.write(wdata)}
    exit(0)

    #UTF-8のファイルを読み込んでクリップボードに書き込み,第1引数はファイル名(setclip.rb)
    require 'Win32API'
    Win32API.new('user32','OpenClipboard',['I'],'I').Call(0)
    File.open(ARGV[0]){|f|$fdata=f.read}
    sdata=$fdata.force_encoding("UTF-8").encode("Windows-31J")
    handle=Win32API.new('kernel32','GlobalAlloc','II','I').call(0x42,sdata.bytesize+1)
    cdata=Win32API.new('kernel32','GlobalLock',['I'],'P').call(handle)
    Win32API.new('msvcrt','strcpy','IP','I').call(cdata,sdata)
    Win32API.new('user32','EmptyClipboard',[]).call()
    Win32API.new('user32','SetClipboardData','II','I').call(1,handle)
    Win32API.new('user32','CloseClipboard',[]).Call()
    exit(0)

    追記:
    追記2:
    UTF-8からWindows-31Jへの変換で一部の文字コードでエラーが発生する事が分かりましたので、もしこのスクリプトを使われる人は、
    を参考にして手直ししてください。
    追記3:
    Ruby2.6系ではRuby2.6.6までしかこのスクリプトは機能しないようなので、このスクリプトを使用される方は、Ruby2.6.6の64bit版でお試しください。

    やっぱり新型コロナワクチンは危険のようですね

    NEWSポストセブンの、
    を見ると、やっぱり新型コロナワクチンは危険のようですね。
    尚、ユーチューブ、新型コロナ含む全ての反ワクチンコンテンツを禁止(REUTERS 2021年9月29日)については、現在はどうなったのか分かりませんが、情報統制というのは怖いですね。

    アクセスランキング

    FC2カウンター

    最新記事

    ブロとも一覧

    QRコード

    QR